FC2ブログ

「手術」そしてショックな事・・・

     ラインまる

   28日(木)午後4時から「ネオ・ベッツVRセンター」スマイルの左後ろ足十字じん帯断裂の

   予約診察を受けるため 午後1時30分モコスマ家を出発。

   いつものお出かけなら 車酔いをするスマイルに 

   酔い止めのお薬を飲ませてから出かけますが・・・・・

   この日 どのような検査があるかわからないので お薬を飲まさなかったため、

   途中SAで二回休憩をとりながら向かいました。

 CIMG5822.jpg

   何のためにお出かけしてきたか知らないスマイル

   久しぶりのドライブで興奮気味です。

   楽しいお出かけだといいんだけど・・・・・今日は違うのよ。

 CIMG5816.jpg

   車の乗り降りは スマイルのひざに負担がかからないように

   お父さんが慎重に抱っこです。

 CIMG5825.jpg

   お父さんの腰も気を付けてよね。

 CIMG5826.jpg

   さぁ、もうひと踏ん張り頑張ってもらいましょ~

 CIMG5830.jpg

   大阪は どうしていつもこう渋滞してるのかしら・・・・・

   予約時間を気にしつつ 「ネオ・ベッツ」 目指します。

 CIMG5835_20110428214950.jpg

   予約時間の20分前に 「ネオ・ベッツ」 無事到着!!!

 CIMG5837.jpg

   スマイルのお名前を呼んでくれるまで おりこうに待とうね。

 CIMG5841.jpg

   いよいよ診察開始です。

   紹介してくれた病院のレントゲンを持参していきましたが

   もう一度レントゲン撮影。

   そして、じつくり時間をかけて原因と手術方法について詳しく説明を受けました。

 CIMG5843.jpg

   スマイルも一緒に説明を聞いていましたよ。 わかったかな??

 CIMG5844.jpg

     ラインまる

   ずいぶん前置きが 長くなってしまいましたが・・・・

   さて、ここからタイトルの 「手術そしてショックな事」 へ。

     ラインまる

   スマイルの十字じん帯断裂は ボール遊びによるものではありませんでした。

   犬のじん帯は ボール遊びや激しい運動をしたくらいで切れるような

   ヤワでは無いそうです。

     ラインまる

   では、原因は何か????

   それは、遺伝的な病気 「じん帯断裂疾患」 でした。

   最近 わかってきた病気とのことで、

   生まれつき じん帯が弱い体質なのだそうです。

   ボール遊びは ただの一つの引き金になっただけで

   おこるべくしておこってしまった事態と言うことでした。

     ラインまる

   と 言うことは 今回 じん帯が断裂しているのは左足ですが、

   次は右足にも断裂がおこるそうで。

   実際、今の段階で もう二分の一程度じん帯は切れかけているそうです。

     ラインまる

   あぁ・・・・・なんてこと(涙)

   両足を手術だなんて・・・・・

   もう、ショックで自分の顔がこわばっていくのがわかりました。

     ラインまる


   手術予約は 普通だと5月12日になる予定でしたが・・・・

   スマイルの年齢が若いので一日も早い方がいいと

   28日夜7時以降手術室が空くので その夜急遽手術を受ける事になりました。

     ラインまる

   先ずは 断裂している左足の手術です。

   手術は無事最善の方法で終了しました。

   5月1日まで 入院です。

   一度に両方の足を手術すると 術後全く歩けなくなるので

   一旦退院して 左足の回復をみてから右足の手術です。

     ラインまる

   左足の手術が無事終わりひとまず安心しましたが・・・・・

   次から次へと降りかかってくる 予想もしない事態について行けず

   まだ 動揺がおさまりません。

   なんでスマイルが???? どうして????

     ラインまる

   これは、診察に出かける前のスマイルの寝顔です。
   
 CIMG5800.jpg

 CIMG5798.jpg

   初めての入院、寂しくないかな・・・・

   右足の手術も 頑張らないとダメなんだって・・・・

   いっぱい頑張った後は 絶対に走れるようになるからね。 絶対に。

    ラインまる




     今日もモコスマにポチっと応援クリック願いします。
                    
          にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


   

関連記事

コメント

非公開コメント

そうだったんですか。。。
ショック。
遺伝的な病気だったんですね。
でも、専門病院で正しい診断と最善の手術ができて良かったです!
あとは、お医者様を信じて、スマイル君の回復を待ちましょう。
応援してるよ~!

災い転じて福と為す

手術のつもりではなくて行ったまま入院だったんですね。お母さんが、以前に股関節形成不全を疑ってはったのはあながち当て外れでもなかったんやねえ。

TTA手術ですかねえ、それよりも新しいのがあるのかなあ。骨切ってプレートで固定するんでしたっけ。

でも、若いうちに、疾患が見つかったんで、最良の治療が受けられますよね。手術して安静にしてね。治ったつもりでまた切れたってことがこれでなくなりますよね。一説ではコーギーにも比較的多い靭帯断裂なんですね。

がんばれ、スマイル君。きっと優しい看護婦のお姉さんがお世話してくれるから寂しくないよね。

渋滞してましたか、まあ、この辺は結構道が広くないからねえ。お見舞いはJRで行った方が楽かもしれませんね。

1日も早いご回復を祈ってますね.

スマイルぅ~(;_;)
そんな遺伝の問題やったんや…
でも心強い先生に出会えたんやし、絶対の絶対に良くなる!!!!!
甘えたのスマイル、どんな入院生活送ってるんかなぁ(>_<)
早く5月1日に元気なスマイルの顔見たいよー♪

これでスマイル君の足が元に戻る♪と期待していったのに
思わぬ遺伝のお話しに私も絶句です
その場におられたモコお父さんお母さんのショックは如何ばかりかと・・・涙

でも、お断りした病院で手術していればじん帯断裂疾患のことも分からなかったでしょうし
なんたってスマイル君はまだ若いのですから、早く分かって良かったと思っては如何ですか?
暫くお家にスマイル君の姿が見えなくて、モコちゃんも寂しいでしょうね
そこはモコお母さん、フォローしてあげてくださいね
スマイル君、ファイティン!!

スマイル君早急に手術だったんですね。
それに遺伝的な問題なんて・・・
私も見たときびっくりでショックでした。

両足を手術なんて・・・
スマイル君の笑顔がとってもかわいくて私も胸がいっぱいになってしまいました。

絶対に絶対に治りますよ!
1年前は全摘だと言われた私が治ったんだから絶対に大丈夫です!!!!

松パパも松風もみんなで応援してます!
スマイル君の回復を祈ってます。



私も今回の記事を見てビックリでしたが,
スマイル君がまだ若いこの時期に
いろいろな事が判ってよかったと思います。
思わぬ展開に,モコお母さんもお父さんも本当にショックだったでしょうが,
何も知らずにまた反対側の足の靭帯断裂なんてことに
ならなくてよかったと思いたいですね。

スマイル君,不安な時間を過ごしているかもしれないけど,
またお散歩が楽しめる日がきっと早く来ますよ♪
こーうぶmamaさんに続いて,私も
スマイル君,ファイティン!!(笑)

私もすごくショックです
お話を聞いた時のモコ母さん、お父さんの気持ちを考えると…
スマイル君も、お出かけだと思ってたのに入院になってビックリしてるでしょうね
入院中もいつもの様にのんびりスマイル君でおとなしくしてるかな?
足は遺伝の病気だったんですね
そんな遺伝の病気があるなんてビックリです
でも、そういう理由も分かるいい病院で手術や右足の状態などもきちんと分かって良かったですね
もう、2度とこれ以上痛い目にあわせたくないですもんね
これから、スマイル君に色々な気遣いが必要なってくると思いますが、モコ母さん、お父さんも頑張ってください!!
キキ一家もスマイル君の完全復活を心から祈っています!!!
頑張れ、スマイル君!!

ご無沙汰しております。

久しぶりに訪問したため、ビックリでした。
スマイルくんにこんな大変な事が起きてたなんて・・・

遺伝性って怖いですね。
クロスの股関節形成不全も遺伝ですし・・・

両足となるとスマイルくんの負担も相当の事だと思いますが、いっぱい走ってボール遊び出来るようになる為に頑張って!!

スマイルくん!!

お母さん、お父さんショックは大きな物だと思いますが。。。
頑張ってください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ちょっと診てもらい手術日を決めて・・・・・の
気持ちで行かれただろうに。

遺伝による先天性の「じん帯断裂疾患」で
両足共、手術が必要と聞かれた時は
相当なショックだったとお察し致します。

なんでスマイルが???? どうして???? の気持ちが
強かった事と思います。

ナナも父親が同じなので確率的には油断できません。

でもネオ・ペッツで、ここまで判明したのですから
あとは手術して全快を待つのみです。

従来の病院であれば、同じ事を繰り返していたかも
しれません。
病院を替えた事で本当の事が判りモコスマ家の
取った行動は正しかったと確信しています。

病名を聞かれた時は相当ショックだったと思われます。
でも、これがスマイル君にしてやれる最良の方法です。

完全復活を祈っています。

そうだったんですか…お辛い気持ちわかります。
ジャズが両足断裂したのもそういう理由だったのか…
でも必ず良くなりますから明るくスマイルちゃんを見守ってあげて下さいね。
頑張れ頑張れ!!
あとは良くなるだけですよ!!応援しています。
ポチ☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

スマイルくん、よくがんばったね。そしてモコお母さん、ご家族の方の心労お察しします。どれだけ大きなショックだったかと思うと・・・・まずは左足が無事終わったこと、本当によかったです。
そして本当の原因がわかったこと、よかったと思います。知らずに右足も断裂していたら何倍にもなりますもん。遺伝的というならばスマイルくんの兄弟や親犬にもお伝えしたほうがいいですよね。何か起こる前に。こんな辛い思いはさせたくないですもの!プーは先天性の股関節形成不全です。筋力を落とさないよう気をつけてます。スマイルくんも走れるようになったら負担をかけすぎないようにリハビリして筋力つけなきゃね!!まだまだ大変な日々が続きますが、モコお母さん、がんばりましょ!!

スマイル君~
まさか遺伝によるものだったなんて・・・
でもでもしっかり診てもらってそれが分かってよかったです
もし分からぬままだったら
今度は右足!?何故??とショックも更に深かったかもです
両足の手術は術後のリハビリも大変だとは思いますが
スマイル君はまだまだ若い!!
きっと早く回復できますからね~
スマイル君ガンバだよ~

v-318あとみんさまへ
本当に専門的知識のあるお医者様に診察・手術をしたいただいて良かったと思います。
まだまだこの病気は最近ようやくわかった病気だと言うことです。
両足の手術宣告はショックでしたが・・・・
これで一度に両足が強くなるのですからスマイルには頑張ってもらいます!!
あとみんさん、いつも応援ありがとうねぇ~

v-318あっちゃんのママさまへ
手術方法は「TPLO」だそうです。
遅かれ早かれいずれは手術をしないといけないじん帯だったので早く手術を受けられたので良かったです。
あとは傷の回復を待つばかりです。
大阪は渋滞していました。でも、我が家から2時間ですのでそう遠い場所でもないですよ。
あっちゃんのママさん、いつも応援ありがとう~

v-318コタアノン母ちゃんへ
信頼できる先生にスマイルのことは全てお任せしているから安心してるよ~
絶対にスマイルの足は良くなるで!!!
コタとアノンと一緒に走り回って遊ばなあかんやろ☆
コタボンの相棒を務めなあかんし・・・
甘えたの僕ちゃんやけど頑張るで~絶対に。

v-318こーうぶmamaさまへ
病気が原因だと言うことは あまりにも予想外の展開でショックを受けましたが、
遅かれ早かれどうせ手術を受けないといけないじん帯だったですから
今回いっぺんに両足を手術することでひざが強くなるのですから良かったです。
またアドバイスの件 どうもありがとうございまいした。とても参考になりました。
いつも気にかけてくださり感謝しています。

v-318松風ママさまへ
私も昨日急に手術だなんて思っていなかったのでビックリでしたが、
一日も早い回復を願っていたので良かったです。
それにじん帯断裂の専門知識を持った先生なので安心してお任せ出来ます。
そうですよね、松風ママも頑張って乗り越えましたよね。
いつもスマイルの応援ありがとねぇ~

v-318チャヌママさまへ
私も両足手術の宣告を受けた時は目の前が真っ暗になりました。
でも、遅かれ早かれ右足も切れる運命だったのですから・・・
この際両足手術を受けることで
いっぺんに両ひざが強くなるのですもの良かったです。
チャヌママさん、いつも応援ありがとう~

v-318キキ・ユキ・ソラママさまへ
じん帯断裂疾患と言う病気はごく最近わかって来た病気らしいです。
そんな専門知識がある先生に治療してもらえて本当にラッキーでした。
スマイルはおりこうに入院しているらしです。
これでいっぺんに両方のひざが強くなります!!
ママさん、いつも応援ありがとね☆

v-318ぴよんさまへ
クロスちゃんは股関節形成不全ですか・・・これはレトに多い疾患だそうですね。
じん帯断裂疾患は最近わかってきた病気だそうです。
スマイルは専門医の治療を受けられ安心しています。
両足手術はショックでしたが、一度に両足のひざが強くなるので今は良かったと思っています。
ぴよんさん、応援ありがとう~


v-318ナナ父ちゃんさまへ
じん帯断裂疾患はごく最近わかって来た病気だと言うことです。
両足手術は本当にショックでしたが、
遅かれ早かれ右足も断裂するのですから、
この際両足手術で両ひざが強くなるのですもの良かったと思っています。
ナナ父ちゃん、いつもありがとうございます~

v-318ゆきジャズハーティママさまへ
ジャズ君も両足じん帯断裂ですものね・・スマイルと同じ疾患かも知れませんね。
この病気はごく最近わかってきたそうです。専門医でないと知識がないそうです。
両足手術と言う結果になりましたが
いっぺんに両ひざが強くなるのですから良かったと思っています。
ホント、後はよくなるだけですよね。いつも応援ありがとうございます~

v-318yummyyummyさまへ
両足手術の宣告を受けかなりショックでしたが、どうせ右足もこの先断裂を免れないのなら
今回いっぺんに両ひざ手術で強くなるのですから、良かったと思います。
幸いこの病気の専門医に診察してもらうことが出来本当にラッキーでした。
スマイルの兄弟達からも応援してもらっています。
スマイルも歩けるようになったらプーちゃんのように筋力つけます~
いつもありがとう。プーちゃんも頑張れ!!

v-318ろん姉たんさまへ
両足手術の宣告は辛かったですが・・・いずれは右足も断裂してしまう運命だったので 
この際専門知識のある先生に診ていただいてラッキーでした。
後は両ひざが強くなり完全復帰を待つばかりです~
ホント若いんですものね回復早いかも☆
ろん姉たん、いつも応援ありがとね~

お母さんもお父さんも そしてスマイルくん
お疲れになったことと思います。
初めての病院へ行くだけでも緊張しますものね。

先生の説明をうかがったときのショックの大きさは計り知れません。
しかし家族だからどんなこともしっかり受けとめていかなければなりませんね。
これから先まだ乗り越えなければならないハードルはいろいろあるけれど、いまの病院と先生に出会えたことはスマイルくんにとってとても幸運なことと思います。

お母さん スマイルくんのいないおうちはさみしいですね。。。
でもスマイルくんもひとりで頑張っていますよね。
絶対に絶対に今までのように元気に走り回れる日がきますよ!
がんばりましょう。
ちからいっぱい応援しています。

スマイル君、最初の手術うまくいったんですね。
良かった~♪

思いもよらない展開が続いて、
本当に不安で心配でしたよね。
GWが重なって渋滞もすごいので、
余計に大変だったと思います。

でもでも、
絶対にスマイル君は良くなりますよ!
まだ若いんですもん。
ワンの回復力は抜群ですから!

祈ることしかできませんが、
スマイルくんがまた一日でも早く、
走ったり、泳いだり、
またボールを追いかけたり、
できるようになりますように。



v-318モコママさまへ
お返事が遅くなりすみません。
いつも見守っていただいてありがとうございます。
今回、信頼できるお医者様に出会えた事が本当にラッキーでした。
左足の手術が無事終わり、
あと右足も絶対に手術は成功すると信じています。
スマイルが以前と同じように駆け回れる日が来るまで
全力で頑張ります。

v-318タンタンさまへ
お返事が遅くなりすみません。
スマイルの左足の手術は無事成功しひとまず安心です。
この調子で右足の手術も成功すると信じています。
まだ先は長いですがこの危機を乗り越え
絶対に以前のように駆け回って遊べるまで
スマイルのサポートを頑張ります~